ミュージックビデオ,  音楽

【懐かしきメロコアサウンド5選】

Edited by なかにー

『メロコア』という音楽ジャンルをご存知でしょうか??

90年代にバンドの曲を聴いて青春時代を過ごした人は、きっと懐かしく思うはずです(‘ω’)

今回は、メロコアを知らない世代の方にもわかりやすく、どんな音楽ジャンルなのかを徹底解説します!


そもそもメロコアって何?

メロディックハードコアの略です。
これは和製英語で、ハードコアのようにラウドで速いリズムを刻みながらも、メロディックでキャッチーな曲構成がなされているということで、「メロディックハードコア、略してメロコア!」という感じになりました!
当初は海外では全く通じない言葉だったのですが、ハイスタンダードの影響もあり少しずつ浸透して、バッドレリジョンなんかも「日本では俺らをメロコアって呼んでるらしいけど」と認知されるようになりました。
ちなみに、日本でいうメロコアを、海外では「パンクロック」「ポップパンク」とか呼ばれているらしいです。

皆さんはあまり聞きなれない音楽だと思いますが意外と聞いたことがある曲があるはずです。

そんな中、独断と偏見でおススメするメロコアをご紹介します!!


Hi-STANDARD 

1999年、ハイスタがリリースした4thアルバム『MAKING THE ROAD』に収録されていた楽曲「Stay Gold」。
このアルバムは100万枚を売り上げ、名実ともにメロコアブームを世間が認知するきっかけになったみんなが知っている名曲」です。

Stay Gold


ベースボーカルの難波章浩さん、ギターボーカルの横山健さん、ドラムの恒岡章さんが織りなす、ドンシャリで歪んだギター、2ビートで攻め立てるようなドラム、緩急のある構成、そしてたった2分で終わってしまう喪失感……などなど、メロコアを語る上で欠かせない、ありとあらゆる要素が既に完成されきっています。
ジャンルを解説する方法はいろいろとありますが、ことメロコアというジャンルに限っては、この楽曲そのものがジャンルであるといっても過言ではない、と言えるかもしれません。


BRAHMAN

1995年に結成された4人組バンド「BRAHMAN(ブラフマン)」は、ハードコアと民族音楽をミックスしたような独自の音楽ジャンルを確立したロックバンドです。

ドラムとベースの力強い演奏に、繊細なギターリフが乗っかる、耳まで気持ちよくなるようなサウンドが特徴です。

SEE OFF

代表曲『SEE OFF』は、彼らの1stアルバム「A MAN OF THE WORLD」に収録されている爽快なロックチューン

高校野球の応援歌としてよく使われていることから、BRAHMANを知らなくても「この曲のメロディだけは知っている!」という人もいるはずです。


SUM41

メロコアのさらに源流パンクロックを深掘りしたいあなたにおすすめのバンドが「SUM41」です。

明るいポップパンクから、メタル調の激しいナンバーまで、パンクロックの全てが聴けるパンクロックの王道バンドです。

Fatlip 

ポップなダンスミュージックMVでの始まりはコンビニのレジでメンバーがラップを行うところから始まります。最高です!!


HUSKING-BEE

略称は「ハスキン」「ハスビー」。元ini所属。1994年に結成され、2005年に解散。2012年に新メンバーを従えて再結成。バンド名は英語で「トウモロコシの皮むき会」の意味。

WALK

僕より少し下の世代でも、

Hi-standerd の横山健さんがカバーしたことで、この曲を知った方も多いはず。

アルバム「GRIP」に収録されています。もはや説明不要の名曲です。

今でも大好きな曲です。きっとこの曲を聴くと目頭が熱くなるかたも多いはずです。


Bad Religion

メロコアというロックの1ジャンルの創始者としても知られるパンクバンドです。

また日本を代表するロックバンド、MAN WITH A MISSIONのモデルにもなってます。

『Recipe For Hate』収録の『American Jesus』。タイトルの意味は、「アメリカのキリスト」です。

American Jesus

バッド・レリジョン最大の曲のうちの一つ。歌詞は、アメリカ人の自信過剰を皮肉り、移民の国というイメージとは裏腹に排他的である様子が描かれます。これは賛否両論あるでしょうね。

自分の母国民を皮肉るというのはパンク味が強いですよね。曲はめちゃカッコいいです!!


最後に

スピード感に溢れ、哀愁とエモーショナルさが際立つメロディが「まさに青春!」といえる最高の音楽ジャンル

シンプルだけどかっこいいギターサウンドもメロコアには欠かせない要素です。

そこにも注目して聴いてみてください!

メロコアが気になったら今はYouTubeやApple Musicなどで簡単にディグることもできます、音楽サイトなどでほかにどんな曲があるのか調べてみましょう。

探してたのはまさにこれ!」と心が浮き立つ一曲が見つかるかもしれませんよ。